東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・福島県を中心に、とび土工工事を請負うサブコンが、株式会社岸田組です。

〒179-0083
東京都練馬区平和台3-10-17

TEL:03-3931-2900
FAX:03-3931-8890

 

【アクセス】

東京メトロ有楽町線

「平和台」駅より徒歩10分

 

>
スタッフ紹介

スタッフ紹介

社長よりご挨拶

1950年(昭和25年)の創業以来、ゼネコンの労務の担い手として強力なパートナーシップを確立してきた岸田組。岸田組は現状にとどまることなく、真のサブコンとしての役割をさらに認識し、ワンランク上を目指します。

 

代表取締役社長

岸 田 敏 弘

 

 

 

 

 

 

  工事部計画課 小山 英美果

2011年度入社

東京テクニカルカレッジ卒業 

 

   
 

 

 

就職活動をしている皆さんへ

私は、工事計画課で施工図・施工要領書の作成などを行っております。事務所での業務が主で直接工事現場で働いてがいませんが、自分が施工に関わった建築物を実際に見ると自分の貢献が形になって感動しました。

入社当初は建築用語などまったく分からず、打合せも聞くことで精一杯でしたが、会社の先輩や現場の作業員さんが丁寧に指導してくださったので少しづつ成長しているように感じます。

不安に思うことがあっても先輩や会社の方はサポートしてくれます。自分の目標をもって仕事をすれば結果も伴ってきます。ぜひ一緒に岸田組で頑張りましょう!!

 

 

 

 

  工事部 飯村 昭彦

2000年度入社

東京テクニカルカレッジ卒業 

 

   
 

 

 

幼い頃からの疑問が解決!!

幼い頃から建設現場に興味がありました。特に「高層ビルに建つタワークレーンがどうしてあんなに高いところに建つのだろう?」と思い続けていました。岸田組に入社し、疑問がやっと解決しました。同時に学校の授業で学び、知識を深めたいと思っていた「CAD」も岸田組で導入されていたので2点を同時に叶える事ができる会社でした。
現在の仕事は、都内の大型現場で鉄骨工事・足場工事・コンクリート打設工事の安全・品質・施工管理を行っております。
自分が計画した工事が造り上げられ完成した時の充実感にとてもやりがいを感じます。また同じ仕事でも場所や条件が変われば違った計画となるのもこの仕事の面白さだと思います。

 

 

 

 

  専務執行役員 照井 行成

1973年度入社

 

 

 
 

 

 

岸田組での思い出

私は岸田組に入社して40年以上に渡り、鳶・土工の担当者として地図に残る建物に携わってきました。

中でも鉄骨建方は自分たちが地上に建物を造るうえで最初に行う作業であり、特に高層ビルの鉄骨建方では高度な精度と技術力が要求されます。

30年以上前になりますが順調に進む工事の進捗状況をカメラに撮り、作業員に渡したときに喜んでくれた笑顔が印象的に思い出されます。

また自分が携わってきた建物の近くを通る時には今でも懐かしい記憶が甦ります。